読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわやかトラウマ一人旅日記

音楽が好きな30代男がぼっちを極めるため、世界や国内をヤケクソ気味に一人旅をしたその記録です!

北海道逃避行2013 その11 静寂の長万部と幻想的な洞爺湖

この日は3連休の中日で、どこもホテルが開いていないということと、距離のある札幌函館の間で何かしようということで、函館から1時間半程度の長万部に宿を取りました。長万部って温泉があるんですよね。ということで温泉が売りの素朴そうな旅館に1泊です。…

北海道逃避行2013 その10 さわやか函館観光

函館ロープウェー 函館といえば日本三大夜景?なんて言われてとても有名で「函館山ロープウェー」も夜になると物凄く混雑するらしいが、自分はあまり夜景というものに興味が無いので、夜はパスして昼に乗ってみることにした。 それにしても今日は素晴らしい…

北海道逃避行2013 その9 きくよのこだわり

地方の朝市とは、まるで生命の根源である。 新鮮な魚介物を取り扱う市場の人たちの目はどこか厳しく、そして温かい。私ども観光客に向ける目も、まるで愛しき魚達を見るような、そしてこちらの魚への愛をどこか試しているかのようだ。私が通ると響き渡る声…

北海道逃避行2013 その8 迷走の夜

ハセガワストアの焼き鳥弁当 雨は降ったり止んだり。 グーグルマップを駆使して、帰り道のハセガワストアを見つけ出してキコキコと向かう。 見ての通りコンビニエンスストア的なスタイルなのに、店内に厨房、加えて焼き場があり、注文するとその場で肉をジュ…

北海道逃避行2013 その7 雨の五稜郭

そろそろ五稜郭へ戻るかな〜と思い自転車を走らせると、頬に雨を感じた。 ああ、そういえば雲も出ているし、なんか降るかも?とは思ってはいたけど…。しかし今日の天気予報に雨のマークは無かったし、降水確率だって高くなかった。 しかし、無情にも雨は強く…

北海道逃避行2013 その6 朝市と函館市立北洋資料館

観光客を「朝市」 観光地の「朝市」は素直に叙情を楽しむべきなのがマナーとはわかっている。しかし、待ち構えている地元の皆様の中に入っていくと、市場の人たちに品定めされ、獲物ととして捉えられたような、まるで網の中の魚にでもなったような気分になる…

北海道逃避行2013 その5 函館へ

完全に満たされた!愛が溢れそれが受け止められてまた愛が返される!孤独なんて存在しない!永遠に繰り返される愛!全ての欲求は満たされて将来的な不安なんて微塵も存在しない!息をすると幸せだけで満たされる!私は完璧に幸せである!私は完璧に幸せであ…