読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわやかトラウマ一人旅日記

音楽が好きな30代男がぼっちを極めるため、世界や国内をヤケクソ気味に一人旅をしたその記録です!

【タイの思い出編1】最終回〜タイ・バンコクについて

みなさんすみません。更新してなくて

本家「さわやかトラウマ日記」

さわやかトラウマ日記

と新しく始まった「おやすみプーランクおやすみプーランク 

は絶賛更新中ですが、こちらは放置していました><

 

何よりも、当面旅行に行けそうにないので・・

なんか悲しくなってくるんですよね。遠い出来事・・・

でも忘れられなくて、過去の写真を見返したり、それをInstagramで投稿したり 

https://www.instagram.com/p/BQMzkD_Dc_f/

ローマのトラステヴェレっいう地区で適当に入った教会だよこんなのが適当に入ったらあるなんて。さすがローマ私はイタリア人 #ローマ #trastevere #roma

https://www.instagram.com/p/BQFhb2bjzEx/

https://www.instagram.com/p/BPwB4VEDH41/

ミャンマーのインレー湖ってとこだよ 湖上のホテルに泊まったんだよすごく綺麗だった 過去は美しいね#ミャンマー #インレー湖

https://www.instagram.com/p/BPumRMADOqx/

素敵な台湾のペンションだよ#台湾 #日月潭

こんな感じでInstagramに投稿したりしています><

タグには「#現実逃避」とつけてます。

海外の写真もいいですが、やはり北海道、富良野と美瑛の写真が、心に染みます。ほんとうに楽しかったから。

https://www.instagram.com/p/BQSseKfj9X_/

現実逃避は飽きましたのでこれで終わりです。「さわやかトラウマ1人旅日記」に旅行記があるので検索して読んで見てください ラベンダーのアロマオイルは無くなったので、思い出しながら寝ますおやすみなさい🌈#富良野

https://www.instagram.com/p/BQSpxqrDwMV/

美瑛は本当に美しいですこの写真はiPhoneで撮ったのですそれでこれですから。カメラがあればどんなによかったか#現実逃避 #美瑛

 

実は、僕、パスポートを失くしてしまったんです。

ミャンマーのビザのついたパスポート。

これで失くしたのは2回めです。

でも再発行がまだできていません。

「海外に行くな」という、なにかの思し召しかもしれません。

が!

僕は働いて、また行けるように、がんばります!

北海道はパスポートがなくても行けます。だから、現実的に考えられて救いがあります。

 

あ、すみません「初めてのバンコク」は今回で終わりです。

特に、あとは書くことがないです。

Gさんとは夜の街を遊びあるきましたよよヒヒヒヒヒヒー

それで、バンコクって本当に面白いところ、僕に合っている街だな。と短い滞在ですが、感じました。

それは、「みんなテキトー」なところです。

テキトーというか、つねにリラックス。無理してない。お店でヒマな時は、漫画読んだり、おかし食べたり、携帯電話いじったり。

日本では、たとえば個人商店でないかぎり、個人商店でも、つねに真面目つねにお客様のために尽くす。一生懸命にがんばる。例えアルバイトでも。

なーーんて疲れる国なんだろう日本って。そう気づいたのです。

僕は真面目すぎた。こんな自分でも。

やる事はやるけど、そんな肩肘はらなくてもいい。いいんです。

僕はその時、正社員で余裕があったからそんなことを考えられたかもしれません。でも、今は無職ですが、あんまり考えは変わっていません。

でも、それをさとられないようにする。それがクソ社会を生き抜く醍醐味!だと考えなければやってらんないです〜

 

しかし、正社員だったころはその会社とそのサービスが本当に好きだったから楽しかった。仕事内容は辛かったけど。

またいつかそういう会社に入れたらいいかな、と考えています!

 

あれ、タイの話でしたね

で、タイはこの後何回も行きました。2回めはまた人と2人旅で、これは写真が残っているので、また書きます。

それ以降は・・・全く無いです!写真が!あとラオスにも行ったのですがこれもあまり無いです。

あーどうしようかな

 

ひとまず、タイ・バンコクは良いところ。

また行きたいです。あれから色んな事変や、国王の崩御などがあり、街がいろいろ変わってしまった気がします。

f:id:maemuki:20170212193749j:plain

このエラワン・プーム。バンコクの人たちに愛されている廟ですが、この前の暴動で焼かれてしまったとのこと。

前をバスで通りかかると、バスの中の人が手を合わせているのです。そして、通りがかる人たちも。

なんて素晴らしい。信仰心は無いのですが、他人が信仰をしているのを見ると、素晴らしいな、と思います。

ミャンマーヤンゴンの「シュエダゴン・パゴタ」でもそういう事がありました。

 

日本は素晴らしい国だけど、ちょっと窮屈です。僕にとっては。

まあ、でも当面、たぶん一生日本にいるので、我慢します。

「日本人に生まれただけでもラッキーだよ」と他の国の人が言っていたらしいです。それは正直、海外に行って実感してしまったことです。

旅って面白い!

また行きたいです!!!!

引き続き、よろしくお願いいます!